あのARROWSがAndroid4.0に!ISW11Fにアップデート実施へ

KDDIは13日、同社が販売する富士通製スマートフォン「ARROWS Z ISW11F」にAndroid 4.0のOSアップデートを実施すると発表した。同日より配布が開始され、Wi-Fiを利用した場合の所要時間は80分とのことなので注意が必要。

更新後のOSバージョンは「Android 4.0.3」。OSのバージョンアップに伴う各種変更はもちろんのこと、一部のアンインストール不可アプリを無効にする機能も追加される。また、比較的新しい富士通製端末に搭載されている省電力機能「NX!エコ」の新規追加や、auスマートパスなどの独自アプリも多数追加されており、利用者にとっては嬉しい変更となりそうだ。

ARROWS Z ISW11Fは様々な問題を引き起こした “話題の端末” だけに、アップデートを通じて大きな改善が期待される。

[KDDI公式]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます