ついに来た!Surface Proの値段が判明 64GBモデルは約6万9700円

ドイツのオンライン販売サイト「Notebook.de」が、まもなく販売される「Surface Pro」の値段を掲載しています。64GBモデルは税抜き679.83ユーロ(約6万9700円)、128GBモデルは同763.87ユーロ(約7万8300円)となります。

Surface Proはインテル製CPUを採用したWindows 8搭載タブレット端末。すでに販売されているWindows RTを搭載した「Surface RT」とは異なり、主にビジネス向けの端末に位置づけられています。スペックからもそのことが分かるように、HDMI出力の代わりにmini DisplayPort端子を備え、600dpiの超高精細ペン入力にも対応しています。

ディスプレイは1920×1080ドット表示に対応しているなど、ビジネス向けのハイスペックという位置づけながらも一般ユーザーにとっても魅力的な端末となっています。

また、従来のWindowsのようなデスクトップモードを利用可能であり、Windows 7以前のアプリケーションが利用可能な点もRT版とは大きく異なります。

今回明らかになった情報も加えた詳細なスペックは以下の通り。

  Surface RT Surface Pro
搭載OS Windows RT Windows 8 Pro
Windows7以前の
ソフト利用可否
不可 可能
(Windows 8対応であれば)
CPU系統 ARMアーキテクチャ x86アーキテクチャ
搭載CPU NVIDIA Tegra 3 インテル第三世代Core i5プロセッサ
Ivy Bridge
RAM 2GB 4GB
ストレージ 32GB / 64GB 64GB / 128GB
ディスプレイ 10.6インチ
ClearType HD
10.6インチ
ClearType Full HD
外部ストレージ microSDXC microSDXC
USB 1 1
HDMI出力 micro HDMI なし
DisplayPort なし Mini DisplayPort
ペン入力 なし あり
600dpi相当のデジタルインク
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/
デュアル2×2
MIMOアンテナ
802.11 a/b/g/n/
デュアル2×2
MIMOアンテナ
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0
MS-Office Office 2013 RT版 なし
サイズ 274.6(W)×172(H)×9.3(T)mm –(W)×–(H)×13.5(T)mm
重さ 676g 900g

Surface Proが本命と言われるほど、「豪華なスペック」「従来資産を活かせるWindowsマシン」といった特徴を備えていますが、値段は予想よりも安かったという感じがします。ビジネス向けタブレット市場ではiPadに押されるWindows陣営ですが、Surface Proの登場で巻き返しがあるのでしょうか。

[Notebook.de via MicrosoftNews/WMPoweruser]

初稿時Surface RTはmicroSDに対応と言う表記が御座いましたが、正しくは「microSDXC」に対応です。お詫びいたしますと共に、訂正させて頂きます。

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます