米マイクロソフトは、Windows 8およびWindows RT向けにアップデートプログラム(KB2756872)を配布しました。

具体的には、「バッテリー寿命を延ばす電源効率の向上」「アプリケーションおよびスタート画面でのパフォーマンス向上」「オーディオとビデオ再生の改善」「アプリケーションおよびドライバとの互換性向上」となっています。

このアップデートは同社が販売する独自タブレットSurfaceにも適用されるものであり、この情報を伝えているMicrosoftNewsによると、アプリケーションの起動やスクロール応答速度などで改善がみられたとのことです。また、一部で伝えられていたビデオ再生不具合も改善されるとみられており、Surface利用者は適用必須のアップデートプログラムとなりそうです。

Windows 8とWindows RTともに、アップデートはWindows Updateから行う事が可能です。

[Microsoft日本語 via MicrosoftNews]