KDDI、2100円の機種変更手数料を新設

KDDI、沖縄セルラーは28日、2013年2月13日より、「WINからWINへの機種変更手数料」として2100円を新たに設定しました。また、auショップ・コンビニエンスストア・各種金融機関等の窓口での支払う場合の「窓口払い手数料」として105円も新たに徴収します。

NTTドコモが12月1日より機種変更の手数料として新たに2100円を設定し、FOMAからXi、XiからFOMAへの契約変更手数料を3150円へと値上げしましたが、KDDIも追従することになりました。

今までも携帯業界の大きな流れはドコモが先陣を切り、KDDIやその他のキャリアが追従する事例がありました。利用者にとっては新たな負担増は嬉しい話ではありません。

[KDDI公式ホームページ]

2012/12/28 GMT+9 管理人
一部文章を変更いたしました

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます