Instagramが全面リニューアル、新フィルタなども

Instagramは10日(米国時間)、iOS版とAndroid版の両アプリをアップデートしました。Android版は新たなフィルタの追加されたのみですが、iOS版は各種操作性の向上なども含めたリニューアルが行われています。

新しいフィルタWillow

今回のアップデートでは「Willow」と呼ばれる新しいフィルタを追加。白黒に紫色が薄らとかかったもので、静物、肖像、建造物の写真に適しているとのことです。

また、写真撮影時にグリッドを表示する機能も新たに加わりました。このグリッドを利用することで、いわゆる「三分割法」による構図を決めやすくなります。

グリッド表示

多くの方が利用していると思われる「tilt-shift」フィルタは機能も大幅に改善。従来のバージョンではプレビューで表示されるものとフィルタを掛けた後の画像が異なることがありましたが、プレビュー通りの画像が出力されるように改善されました。また、「ぼかし」のアルゴリズムを大幅に改善し、品質や精度が高まったとしています。

改善されたチルトシフト
被写界深度をより再現している

さらに、位置によるソーシャルネットワークサービス「foursquare」との連携も強化。写真のプロパティにおける位置情報にfoursquareのボタンを配置することで、即座にその場所を確認できるようになりました。

[iMore]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます