マイクロソフトが開設するWindows Phoneの日本語案内ページにおいて「ラインアップ」の項目が更新されました。そこには、日本語による「Lumia 920」や「Windows Phone 8X(HTC 8X)」の紹介などが並んでいます。なお、Googleのキャッシュによると2012年11月24日の時点では更新されていませんでした。

今回、新たに更新されたのは「Windows Phone 8X」「Lumia 920」「Lumia 820」「Winodws Phone 8S」の4機種。各端末毎に個別のページが用意されています。日本語の説明文は機械による翻訳ではなさそうですが、ややぎこちない表現が気になるところです。また、HTC 8S以外は画像がエラー表示になります(404)。

ちなみに、他地域のページを見てみると、その国で販売されているWindows Phone 8端末のみが紹介されており、米国では日本語ページには存在しない「Lumia 810」などが存在しています。

時期を見て日本市場にも投入されるとみられるWindows Phone 8搭載端末ですが、ノキアやHTCの端末が発売されるならば面白いことになりそうです。

[Windows Phone 8日本語ページ]

この記事は 匿名様 よりネタ投稿を頂きました!ありがとうございます。