「BRICKCASE」でオリジナルiPhoneケースを作ってみよう!

SMALLWORKS社はCES 2013において、レゴブロックと組み合わせて遊ぶことができるiPhoneシリーズ用ジャケットケース「BRICKCASE」の展示および実演を行いました。BRICKCASEを台座として、ヘリコプターやジェット戦闘機、さらには恐竜まで作ったものを展示しています。

その見た目のインパクトはかなり凄まじく、あえてiPhoneケースじゃなくても良いのでは?とうっすらと感じつつも、レゴブロックが持つ汎用性と自由度の高さを改めて実感させられる素晴らしい出来となっています。

この使い易さを度外視したBRICKCASEは、現在、iPhone 4/4S用とiPhone 5用、さらに第4世代iPod touch用が発売されており、日本でもAmazonなどでiPhone 4/4S用が購入できます。iPhone 5用が売っていないのが実に残念です。

レゴブロックとデジタルガジェットと言えば、思いつくのはマインドストームシリーズですが、マインドストームとBRICKCASEを組み合わせ、自走式iPhoneやソーラー発電システム搭載iPhoneなどを組み立ててみるのも面白いかもしれません。

[TABROID]
[Mashable]
[SMALLWORKS]
[レゴ マインドストーム]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます