まさかのiPhone5S? NTTドコモ「iPhoneを扱わないとは一度も言ってない」

1日、NTTドコモの加藤薫社長はITmediaのインタビューに対し、「我々はiPhoneは扱わないとは言っていない」との考えを示したことが明らかになりました。もしかするとiPhone5Sをドコモが取扱うことがあるのでしょうか。

また、ここで1つ申し上げたいのは、我々は「iPhoneは扱わない」とは言っていないということです。魅力的な端末ですし、私の頭の中にはいつも(iPhoneのことが)あります。

via ITmedia

インタビューの中で加藤社長は、「私の頭の中にはいつも(iPhoneのことが)あります」と述べており、常にiPhoneのことを考えていることを明らかにしました。ドコモの社長にとってもそれほどまでにインパクトが強いiPhoneですが、「iPhoneを扱わないとは言っていない」と改めて表明したことで、状況によってはNTTドコモがiPhone5Sを取扱う可能性も浮上しました。

最近では「Tizen OS」を搭載した端末を今年中にも投入すると報じられていますが、仮にiPhoneを取り扱うことになれば、Android・BlackBerry・Tizen・iPhone(iOS)と多彩な端末が揃うことになります。そこにWindows Phoneも加われば、まさに「真の選べる自由」はNTTドコモと言えるかもしれません。

[ITmedia]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます