「HTC M7」とみられる実機画像が流出 ―auからも発売予定か

Android Policeは20日(現地時間)、HTCの次期フラッグシップスマートフォン「HTC M7」と思われる端末の実機画像を掲載しています。「HTC M7」はauから「HTL22」として発売されることが有力視されている端末です。

nexusae0_wm_IMG_20130121_105044_thumbnexusae0_wm_IMG_20130121_111225_thumb1 

17日に流出したHTC M7のレンダリング画像とはうって変わり、HTCのWindows Phone 8端末「HTC X8」や「Droid DNA(日本ではHTC J butterfly)」にそっくりな外見です。この画像の端末にはFCCのロゴがないことから、最終バージョンの端末では無いのではないかと、Android Policeは推測しています。

nexusae0_wm_Screenshot_2013-01-21-10-31-26nexusae0_wm_Screenshot_2013-01-21-10-31-531 

ホームアプリには「HTC Sense 5.0」を搭載しているようです。

さかのぼること1日前、HTC SOURCEは19日(現地時間)に、HTC M7と思われる端末のレンダリング画像を掲載しています。

htc-m7-watermark2

その画像と今回の実機画像はフラッシュの位置、HTCロゴの質感、「beats audio」文字の有無などの点が異なっています。従って、このレンダリング画像と今回の実機画像のどちらが最終バージョンのデザインなのかははっきりしません。

HTC M7は4.7インチのフルHD解像度ディスプレイ、1.7GHzのクアッドコアCPUを搭載し、来月開催されるMWC(モバイル・ワールド・コングレス)で発表が予定されています。

[Android Police]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます