HTC次期フラグシップ端末「HTC M7」のレンダリング画像が流出

リークに定評のある「@evleaks」氏が、HTCの次期フラグシップスマートフォン「HTC M7」のレンダリング画像(広告向けなどに使用されるCG画像)を公開しました。ただし、これが本番機と全く同じになるとは限らないので注意が必要です。

htc-m7-render

画像を見る限りでは、左右のベゼルが完全に無い「ベゼルレス」デザインが採用されており、上下のスピーカー・マイク部分と思われるメッシュ処理はHTC ButterflyやHTC 8Xで採用されたものに似ています。

端末の周囲は金属製の素材が使われているようで、前面の白部分は恐らくプラスチック系の素材が採用されていると思われます。従来のプラスチック・ラバー系の “HTCらしさ” とは一線を画す端末のようです(背面部分が分からないので正確なことは言えませんが)。端末右側面にはボタンらしきものが見受けられ、長さから察するに「音量ボタン」であると思われます。

@evleaks氏によると、来月開催されるMWC 2013で発表されるとしており、4.7インチのフルHDディスプレイ、1.7GHz駆動のクアッドコアプロセッサを搭載しているとのことです。なお、北米では600ドル(約5万3100円)程度になる見込み。

[Unwiredview via Android Central]

4泊5日のライターさん面談旅から帰宅しました。
管理人記事復帰するとともに、レポートを後日掲載予定です。

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます