「HW-02E」は、国内最速112.5MbpsのXi(LTE)に対応したファーウェイ製のモバイルWi-Fiルータ。3月中旬発売。

HW-02E_01_1600

「HW-02E」は、NTTドコモ初となるLTE Cat.4に対応することで、下り最大112.5Mbpsの高速通信を実現。800MHz帯のLTEにも対応することで広範囲のXiエリアに対応。また、海外利用時の国際ローミングでは3GおよびGSM通信を利用でき、利用可能な国・地域が広いのが特徴。Wi-Fiは802.11nに対応し、最大300Mbpsの通信速度を実現する。最大同時接続数は10台。

起動が速いのが特徴で、わずか5秒で起動。電源のON / OFFをこまめに行うことでバッテリー節電に繋がる。Xi・FOMA・Wi-Fiの利用ネットワークは端末が自動的に切り替えを行うので、利用者は意識せずに利用できることも特徴。NTTドコモが提供する公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」などの公衆無線LANサービスに接続すれば、データ量の上限を気にせず利用できる。

端末に備えられたディスプレイでは「バッテリー残量」「電波状況」「Wi-Fi機器接続数」などのステータスはもちろんのこと、「利用したデータ通信料」「接続に必要なSSID・セキュリティキー」なども確認することができる。

本体カラーは、Blue / White / Chocolateの3色。連続通信時間はXi利用時4~5時間、3G利用時5~6時間。

ディスプレイ 1.45インチ
対応ネットワーク Xi 2GHz/1.5GHz/800MHz
3G 2GHz/800MHz/新800MHz
連続通信時間 Xi 4~5時間
連続通信時間 3G 5~6時間
Wi-Fi 802.11 b/g/n
バッテリー容量 1780mAh
バッテリー取り外し可否 可能
防水・防塵 非対応
サイズ 90(H)×56(W)×13.9(T)mm
重さ 約101g
展開色 Blue / White / Chocolate