iPhoneをよく壊すのはどんな人たち? ー保険会社が調査結果を発表

初めまして、新しくライターとして参加させて頂くOgiと申します。約10年ほどヨーロッパに住んでいます。海外にいると、自分が日本人である事を強く意識する事があります。主には海外発のニュース紹介と、日本にいると気がつきにくい日本の良い所、悪い所などを考察含めて紹介して行きたいと思っております。今回は、iPhoneにかかわる面白い統計情報を見つけたのでご紹介いたします。

ガジェットの保険を扱うSquarterTrade社が市場調査に基いたとあるリストを公表しました。

broken-iPhone

そのリストによると、iPhoneをよく壊すタイプ(人物)の不名誉なNo.1に輝いたのは「頻繁に株の売買をする投資家」で、一般的なiPhoneオーナーよりも40%も高い確率になります。続いてタトゥーを持つ人、およびバイクを所有する人からもそれぞれ25%高い確率でiPhone破損の報告を受けるということです。

不安定な株式市場や、チョッパーのバイクに乗る人がスマートフォンを壊しやすいという事は何となく想像できます。他には、大家族の人やペットを飼っている人達も若干壊す可能性が高いと報告されています。

SquareTrade社のマーケティングチーフを務めるTyShay氏は「あまりにも想像していなかった調査結果だ。それにしても投資家とタトゥー愛好家に共通点がある事に驚いている。」との旨を語っています。

…iPhoneに限った事では無いのでしょうが、株が暴落しても、パートナーと喧嘩をしても、電話にあたるのは程々にしておきましょう。

[All Things D

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます