さっそく「iPhone Math」のコンセプト動画と予想図が登場

Redmond Pieは23日(現地時間)、「iPhone Math」のコンセプト動画と予想図が登場したと伝えています。

iphone_math_prototype_post-600x250

これまでの噂では、「iPhone Math」は今年中に2種類登場するとされている「4インチのiPhone」の内の1つ(もう1つはiPhone 5Sと伝えられています)。4.8インチのディスプレイと12メガピクセルのカメラを搭載しており、第5世代のiPod touchのようなカラー展開になることが伝えられています。

iPhone Mathの予想図では、アイコンが縦6列に増加して並べられていますが、ディスプレイの縦横比につては、まだ伝えられていません。

iPhone-Math-Camera

また、ロシアのウェブサイトAppleDiggerは、これまで伝えられてきた噂を元に「iPhone Math」のコンセプト動画を作り公開しています。

“ファブレット” サイズの登場など、サムスンを始めとするAndroid勢の画面サイズ多様化を受け、米アップルもスマートフォンの “大画面化競争” に参加するのでしょうか。

[AppleDigger via Redmond Pie]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます