ロイター、アップル幹部による廉価版iPhoneの否定記事を削除

ロイターは11日(現地時間)、アップル幹部フィル・シラー氏による「廉価版iPhoneの計画はない」とした記事を削除しました。

同報道は、、フィル・シラー氏のインタビューをShanghai Timesが掲載し、それをThe Next Webが情報を抜粋して掲載。その後ロイター等の大手メディアが同情報を報道しました。WSJやブルームバーグも報じていた廉価版iPhoneの存在がアップル幹部により否定されたことで、世間を大きく賑わせました。

この件に関してロイターは、Shanghai Timesが大きく話を作っており、情報の正確性が確認できないとして該当記事を削除したとのことです。

  

アップル製品に関する噂は結果的に当たれど外れど報道機関が様々な噂を掲載しますが、ロイターがわざわざ記事を削除したということはよほどShanghai Timesの記事構成に不自然な点が見つかったのでしょうか。これにより、廉価版iPhoneが出るかどうかの賭けは振り出しに戻った格好です。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます