THE VERGEは3日(現地時間)、ノキア関係者の話として、同社がアルミ製のハイエンドWindows Phone端末を少なくとも1機種は2013年に投入するつもりだと伝えています。

この端末はコードネーム「Catwalk」と呼ばれており、Lumia 920よりも軽くて薄い端末にするためにノキアの伝統的なプラスチック筐体をやめ、アルミ製の筐体を採用するとしています。なお、スペックはLumia 920と似たものになる模様。さらに今年は2つの別の端末も計画していると伝えています。

Lumia 920は比較的重い端末にカテゴライズされており、購入を躊躇するユーザーも少なくなかったとみられています。仮にアルミ筐体のLumiaが出るならば、軽い端末を望んでいたユーザーにとって吉報となりそうです。

[THE VERGE]