DigiTimesは業界筋の情報として、ノキアが4.7インチディスプレイを搭載したフラッグシップのWindows Phone 8端末を今年中に発売するだろうと伝えています。

Nokia-Lumia-920-564x450

ノキアの次期Windows Phone 8端末は5インチではなく4.7インチになるとのことです。Android端末は次々と5インチでフルHD(1920×1080)解像度の端末が発表されているのに、なぜWindows Phoneにはないのかと言うと、それはWindows Phone 8がフルHDの解像度をサポートしていないことが主因であると思われます。

フルHD端末がAndroidで続々と登場しているだけに、Windows Phone端末でもフルHD解像度のサポートが望まれているようです。

[DigiTimes via phone Arena]