楽天Edy、スマホ専用クーポンサイトのサービスを開始

楽天Edyは16日、新クーポンサイト「楽天Edyスマートクーポン」のサービスを開始しました。 

写真 2013-01-16 23 55 16

楽天Edyスマートクーポンは、各種クーポンが1ヶ所に集まるスマホ専用のクーポンサイトを通じて「かざす型」と「見せる型」のクーポンが提供されるサービスです。

「かざす型」は、楽天Edyを設定した「おサイフケータイ」で事前にクーポンを取得してEdyで買い物をすると、後日Edyポイントが還元されるサービス。一方の「見せる型」は、クーポン画面を店頭で提示すると特典が受けられるサービス。いまのところ、ビックロを含む5社でサービスを利用でき、BIGECHOを含む3社が1月22日以降に随時サービス開始予定です。

なお、現時点ではAndroid端末でのみ利用可能で、iPhoneやiPadなどのiOS端末では動作保証外のようですが、筆者のiPhone 5では「てもみん」や「GOLF Partner」のクーポンは利用できました。ただし、利用できないクーポンは対象外機種である旨が画面に表示されます。同様に、Android端末でも「おサイフケータイ」未対応機種は「かざす型」クーポンの利用ができないようです。

共同購入型のクーポンサイトやホットペッパーなど、他のクーポンサイトとの大きな違いは、Edyで買い物をすると後日Edyが還元されるという点ではないでしょうか。

グループ会社に楽天Edyを抱える楽天ならではの新サービスといえ、飽和状態にあるクーポン市場でシェア拡大を狙っているものと思われます。

[楽天公式サイト]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます