ソフトバンク、4Gデータ通信値下げキャンペーンを発表

ソフトバンクモバイルは、2013年2月1日より「Softbank 4G」に対応したデータ通信向け料金プラン「4Gデータし放題フラット」を月額5,985円から月額3,880円で利用可能な「4Gデータ通信スペシャルキャンペーン」を実施すると発表しました。 

なお、このキャンペーン実施に伴い、「4Gデータ通信バリューキャンペーン」と「新スマホセット割」を2013年1月31日で終了するとしています。

従来の料金形態では、月額5,985円に基本料525円が加算されていましたが、このキャンペーンを適用すると基本料が無料となります。 

キャンペーン価格を適用することにより、UQ WiMAXの「UQ Flat 年間パスポート」やイー・モバイルの「LTEフラット」と同様の価格になるため、下り110Mbpsの高速通信が利用しやすくなったのではないかと思います。しかし、データ通信量が7GBまでの制約があるため、メイン回線として利用するには難しそうです。

対応機種(2013年1月24日現在)

  • 101SI
  • 102Z
  • 102HW

適用条件

  • 「4Gデータし放題フラット」に加入すること
  • 対象機種を新スーパーボーナス(分割もしくは一括払い)で購入すること

[ソフトバンクモバイル株式会社]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます