CNETは3日(現地時間)、米国の雑誌Vrietyの情報として、ソニーがオンラインTVサービスを開発中であると報じました。

ソニーがこのようなサービスを開発中であることは以前から報じられていましたが、交渉はかなり進んでおり、現在、ライセンシングのために複数の会社と交渉中であると伝えています。

また、CNETは「既存のケーブルテレビや衛星放送、さらには新たにテレビ事業を始めると噂されているインテルなどと競合するものの、PlayStation 3などのソニー製品の売り上げは伸びることになるだろう」と伝えています。ただしソニーはこの件についてコメントを差し控えました。

 

競合他社が多数のオンラインテレビサービスをはじめる中、使いやすさをいかに追求できるかがキーポイントになるかもしれません。クラウドを使って多くの端末で見れるようにするなどのさらなる「One Sony」化が、リビングに置かれているソニー製品を便利なものにし、これからソニー製品を買うであろう人に魅力を伝える上で必要になるのではないでしょうか。

[CNET]