ソニー、1920×1200表示対応の10.1型Xperiaタブレットをドコモ春モデルで発売か

Google+のアカウント「Xperia TM」氏が、未発表である「ソニー製タブレット端末」の情報をリークしました。同氏によると、製品名は「Xperia Tablet Z」であり、「SO-03E」としてドコモから発売されるとのこと。

 

画像はXperiaタブレットS

リークされたスペックは以下の通りです。

搭載OS Android 4.1
CPU 1.5GHz クアッドコア
クアルコム S4 Pro APQ8064 
GPU Adreno 320 
ディスプレイ 10.1インチ
解像度 1920×1200 WUXGA 
RAM 2GB 
内蔵ストレージ 32GB 
前面カメラ 220万画素
背面カメラ 810万画素 LEDフラッシュ搭載
ネットワーク LTE / W-CDMA
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 対応
バッテリー リチウムポリマー 6000mAh
サイズ 266(H)×172(W)×6.9(T)mm
防水 IPX5/7
防塵 IP5X
ワンセグ 対応
カラー 黒、白

クアッドコアであることや、解像度がWUXGAに対応しているなど、非常にハイスペックなタブレットとなりそうです。また、厚みが6.9mmと薄いのも特徴です。防水防塵にも対応しているので持ち運ぶことを想定した使いやすい端末となっていると思われます。続報に期待です。

[Unwired View via Google+

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます