Surface Pro(64GB版)の空き容量はたったの23GB

THE VERGEは29日(現地時間)、ある企業の広報の話として、マイクロソフトの新型タブレットPC「Surface Pro(64GB版)」の空きディスク容量は23GB程だと伝えています。

 image10

先日Surface Pro(128GBモデル)の空き容量が83GB程だと話題になりました。単純に考えると、どちらのモデルも約41GBがWindows 8と初期アプリ、リカバリー容量に占められている計算になるとのことです。ただし、マイクロソフトはリカバリーイメージをUSBにコピーし、本体のリカバリー領域を削除することで空き容量を増やすことができると発表しています。

発売が近まり期待の高まっているSurface Proですが、64GBモデルは利用できるディスク容量がかなり少なくなりそうです。「Windows RT」を搭載した「Surface RT(32GBモデル)」は空き容量が16GB程しか無いとして、訴訟問題にも発展しました。Surface Pro(64GBモデル)は表記の36%程度の23GB程度しか空き容量がないということになり、この件はさらに問題を呼びそうです。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます