Amazon、DVDやブルーレイなどの「発売日前日お届け」サービスを開始

Amazonが一部商品の「発売日前日お届け」サービスを開始しました。DVDやブルーレイディスクなどの対象商品を期日までに「お急ぎ便」を選択した上で予約注文すると、発売日前日に商品が届きます。 

amazon-logo-large

料金は通常のお急ぎ便と同様で、Amazonプライム会員でない場合は350円(税込)。年会費3900円のAmazonプライム会員であれば無料で利用可能です。なお、お急ぎ便不可地域(沖縄及び一部離島)、マーケットプレイス、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い、コンビニ受け取りには対応しません。

今のところ対象商品はDVDとブルーレイに限られているようで、「発売日前お届け」のカテゴリに属する製品は491件うちブルーレイが166件です。これは既に発売済みの商品も含めた数で、実際に2月4日現在予約可能なのは284件。最も近いのが2月13日発売の商品で、最も遠いのが3月13日発売の商品なので、発売一ヶ月前頃から予約可能のようです。

発売前の商品を購入することを俗に「フラゲ」(フライングゲットの略)と呼びますが、Amazonのような大手ネット通販で堂々とサービスが開始されるとは驚きです。

Amazonといえば、複数の出版社との合意を得て、「Kindle」と共に日本の電子書籍業界へ参入したのが記憶に新しいところです。スマートフォンやタブレットの普及によってインターネット通販がより気軽なものになっている昨今ですが、その中でAmazonのメーカーに対する影響力は強大なものになっているのかもしれません。今回の前日お届けサービスも、メーカーとの合意の上での開始である可能性が高そうです。

ライバルである楽天が6月をメドに即日配送を配送するなど、競争が激しくなっているネットショッピングですが、誰よりも早く商品が欲しい人はAmazonで予約が一番良い選択となりそうです。今後、他社が追従してくることはあるのでしょうか。

[ITmedia]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます