上海問屋、手持ち一脚を発売 ―シュールな使用例にアイデアを感じるコンパクトさ

上海問屋は14日、デジカメやハンディカムでの自分撮りを手助けするコンパクト手持ち一脚を発売しました。カラーは3色で販売価格は1499円。

使用方法は、デジカメやハンディカムにコンパクト手持ち一脚を装着、セルフタイマーをセットしコンパクト手持ち一脚を伸ばして撮影します。 

コンパクト手持ち一脚が伸縮可能ということで、自分撮りだけではなく見えない場所の撮影など色々なシーンで使用できそうです。

mt2013021451-9

使用例のように撮影している人を見かけると思わず何をしているのか気になって見てしまいそうですが、カメラを手に持って自分撮りするのは顔が近づきすぎるなど、上手に撮影するのが難しいので、カメラを持って出かけることが多い方は気になる商品ではないでしょうか。

[上海問屋]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます