アイ・オー・データ機器は26日、レビューコミュニティ「zigsow」内で運営するレビューサイト「I-O DATA Review Challenge」にて、同社のポータブルブルーレイドライブ「BRP-U6DM2」のレビューアー募集を開始しました。人数は10名で応募期間は3月5日(火)の24時まで。

レビューアーに選ばれると、同社より製品が送られてきますので、それを実際に使ってレビューを執筆する必要があります。レビュー執筆後に製品の返却は不要で、以後は自由に製品が利用できます。 

iopbd1

BRP-U6DM2は2012年12月に発売されたPC用のポータブルブルーレイドライブです。DTCP-IPに対応し、地上デジタル放送の録画番組をホームネットワーク経由でダビングができるのが特徴となります。対応製品はSCEが発売しているネットワークレコーダー「nasne」のほか、録画機能を搭載する液晶テレビのうち、DTCP-IPを利用したホームネットワークで番組が視聴できるタイプの製品などで、自社製デジタルチューナー「HVT-BCT300L」なども含まれています。

02_2

レビューのお題については、「録画したデジタル放送番組をブルーレイにダビングする方法について」と、同社より指定されていますので、対応機器を持っている人でレビュー書きに自信のある方は応募してみてはいかがでしょう。

[ニュースリリース]
[BRP-U6DM2]
[I-O DATA Review Challenge (zigsow)]