ニコン、FXフォーマットの新型機「D4x」を2013年秋に発売か

Nikon Rumorsが伝えるところによると、今秋頃にハイエンド・プロ仕様の一眼レフ機となるD4x(仮称)を発売する可能性があると伝えています。

Nikon-D4

※画像はD4+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

 現在のところ判明しているスペックは以下の通りです。

  •  ニコンD4と同等のボディ
  • ローパスフィルタを使用せず、カメラ内でのモアレ削減などの改良を加えたニコン製3600万画素センサー
  • 約6コマ/秒の連続撮影
  • いくつかのビデオの改善
  • D4よりも数百ドル程度高い価格
    ※D4の価格を5996.95ドル(約55万9800円)とした場合

D4と同クラスのボディである点や、3600万画素のセンサーを用いていることから、D4にD800シリーズのシステムを移植したようなハイエンド機種となりそうです。また非常に画素数が多いにもかかわらず毎秒6コマの連続撮影を可能にしている点も、D800シリーズとの差別化に繋がっているように思われます。

Nikon Rumorsではこの情報の信憑性を60%程度だとしており、今年中にFXフォーマットの機種を1機種と、さらにDXフォーマットのハイエンド機を1機種発売するだろうと予測しています。

[Nikon Rumors]

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. 名無しのリーク 2016年7月12日 16:38 No.1165 返信

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます