ソニー・コンピュータ・エンタテインメント傘下のSCEワールドワイド・スタジオ代表を務める吉田修平氏はEuroGamerのインタビューに対して、同社の次期ゲーム機「PlayStation 4」では中古ゲームがプレイ可能だと認めました。

 ps3-games-731570

インタビューは21日にニューヨークで行われたPlayStation 4の発表会の後に行われ、EuroGamesの中古ゲームを禁止するかという質問に対して同氏は「そうして欲しいのかい?」とジョークを交え、続けて「中古ゲームの禁止はしない。消費者はそれを期待しているだろうから」「ゲームを買ったらどこにでも持って行って遊びたいだろう?私もそれを望んでいるしね」と語ったとのことです。

PlayStation 4のディスクは本体と結び付けられていて、そのディスクは他の本体ではプレイできない可能性があるという噂はこれで一段落した形です。ライバルのXbox 720(Xbox ∞)も中古ゲームの規制が導入されると噂されていますが、そちらも規制の行方が注目されます。 

[EuroGamer via The Verge]