マイクロソフト、Surface Proを充電する周辺機器を計画中

「Surface Pro」の開発者であるPanos Panay氏は7日(現地時間)、コミュニティサイト「Reddit」に登場し、約2時間にわたってユーザーからの質問に答えました。その中で、「Surface Proを充電する周辺機器」を計画中であると明らかにしています。

投稿によると、計画中の充電機器は「本体下部の端子から給電を行う周辺機器」であるとのこと。Surface ProはRT版と比較して充電端子に変更が加えられており、より多くの電流を流すことが可能で、充電時間が短くなるように工夫されているようです。

Microsoft-Surface-Pro-Coming-Next-Month-at-Lower-Prices-Rumors

同氏はSurface Proの「バッテリー持続時間」と「ストレージ空き容量」についても言及しており、それらはWindows 8 Proを搭載するがゆえの利点を最大限に活かすために、綿密な検討が行われたとしています。

まずバッテリーの維持時間については、十分な性能と薄い筐体を両立するには薄いバッテリーを採用せざるを得なかったとのこと。そしてストレージの空き容量の少なさについては、リカバリー用のUSBメモリを用意するよりも本体にリカバリー領域を設ける方がユーザーの利便性が向上すると判断したとのことです。

Surface Proはバッテリーの維持時間の短さが弱点の一つと指摘されているので、毎回の充電の手間が軽減されるならば喜ばしいことです。仮にバッテリーパックを含むカバーが提供されるならば、軽さを犠牲にする替わりに駆動時間が向上します。

軽さとパフォーマンス・駆動時間の三者を維持するには、まだまだ超えねばならないハードルがあるようです。

[Reddit via THE VERGE]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます