次期OS「Windows 9」のスクリーンショットが流出

ロシアのウェブサイトMicrosoft Portalは19日(現地時間)、マイクロソフトの次期OS「Windows 9」の動作画面を撮影したと思われるスクリーンショットを公開しています。この画像はWZor.NETのKhohol氏から入手した画像とのこと。

 1361266348_capture

画像に表示されているOSの名前は「Windows 8」となっていますが、カーネルは6.3(Windows 8は6.2)、ビルドは9313(マイルストーン1)となっており、Windows 9を撮影した初めての画像であると思われます。

また、同サイトはマイクロソフトの社内横断型大改革「Windows Blue」計画についても触れており、RTM(出荷前最終バージョン)は8月の終わりにリリースされ、実際の製品は9月か10月にリリースされるとしています。なお「Windows Blue」の実態については「新たなパッケージとして出荷されるのか、それともWindows 8のアップデートとして提供されるかはわからない」とのことです。

Windows 9とWindows Blueの情報が錯綜していますが、Windows BlueはWindows 8やWindows RT、Windows Phone、その他サービスの大規模アップデートであるといわれており、Windows 9は次期OSという位置付けなのかもしれません。

[microsoftportal]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます