CNETは11日(日本時間)、米グーグルが開発中の眼鏡型デバイス「Google Glass」に関して、最初にリリースされるバージョンでは度付きレンズを使用することができないだろうと伝えています。

GoogleGlass_15

これはグーグルの国際コミュニケーション及び広報部門のマネージャーであるJay Nancarrow氏のコメントを引用したもので、同氏によると「グーグルは現在、度付きレンズに対応した新たなモデルを検討中であるものの、それらの具体的な製品化予定については決まっていない」とのことです。

グーグルは、Google Glassをより「スタイリッシュ」なものにするために眼鏡専門店と協議を進めているとも伝えられていましたが、前述のコメントを見る限り、少なくとも最初のバージョンにおいては、製品デザインの追求よりもデバイスとしての完成度を高める方向に注力しているのかもしれません。

いずれにしても、5月15日~17日の期間で開催される同社の開発者向けイベント「Google I/O 2013」においては、同製品に関する何らかの発表もあるものと考えられるので、期待しながら待ちたいと思います。

[CNET via Gizmag]
[関連記事:Google Glassをよりスタイリッシュに ―グーグルと眼鏡専門店が協議]