レノボCEO、ブラックベリー社の買収に興味を示す

フランスメディア「LesEchos」が、レノボのヤン・ユワンチンCEOに対して行ったインタビューの中でブラックベリー社買収の可能性について尋ねたところ、「ブラックベリー社の買収に関してはもっともだ。しかし、まずは市場を詳しく分析し、何にレノボを重点的にすべきかを正確に理解すべきだ。」と発言したことが明らかになりました。

lenovoceo

同社とブラックベリー社を巡っては、今年1月下旬にレノボのウォン・ミンCFOがブラックベリー社(当時はリサーチ・イン・モーション)と接触をし、合併または戦略点な連携を取ることについて話し合いの場が持たれたとロイターが伝えていました。 

PC業界では、DELLがスマートフォン・タブレット市場への参入に乗り遅れるなど、PC市場の規模縮小と相成って苦境が伝えられていますが、レノボの今後のかじ取りにも注目が集まります。

[PhoneArena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます