漫画版「スティーブ・ジョブズ」、発売当日に早くも海外で話題に

昨日25日、講談社の女性向けコミック “Kiss” 5月号にて「テルマエ・ロマエ」で知られるヤマザキマリ氏の新連載『スティーブ・ジョブズ』がスタートしましたが、早速この作品が海外の大手テック系ブログメディアで紹介されています。

 130325_jobs_kiss1

この作品は、前アップルCEOであるSteve Jobs氏の同名伝記小説「スティーブ・ジョブズ」を漫画化したもので、原作者のWalter Isaacson(ウォルター・アイザックソン)が2004年に初めてジョブズから伝記執筆の依頼を持ちかけられる回想シーンから始まり、アイザックソンのナレーションと共に物語が進行してゆきます。

無題1無題cvb無題vfg

気になる海外の反応ですが、これらのブログで「Where can I preorder? :)(どこで予約できるの?)」「I will learn Japanese just to read this manga.(この漫画を読むためだけに日本語を勉強するよ。)」「Oh you, Japanese!(また日本か!)」「Can’t wait for the Kindle version.(Kindle版はよ。)」といったコメントが投稿されていることから、おおむね好評と見て良いようです。

現在、こちらのサイトで計15ページが無料公開されていますので、気になる方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

 

[THE VERGE][MacRumors][Phonearena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます