ワコム、HD液晶搭載モバイルタブレットを今年夏に発売

ワコムのアメリカ支社は1日(現地時間)、自社のFacebookアカウント上にて、HD解像度液晶を搭載したモバイルタブレットを今年夏に発売するとする予告文章を投稿しました。 

Evan_at_Sesame_Workshop

同社はFacebook上にて、「我々は『モバイルタブレットを開発してくれ』というたくさんの声を受け取っている」とした上で、「それは夏に発売されるだろう。高解像度の感圧式のペンとマルチタッチ機能とHD解像度のディスプレイを搭載し、さらに今までのタブレットには見たこともない機能も搭載する」と投稿で述べました。

今回の投稿で明かされた情報は以上が全てで、タブレットのサイズについての言及はありませんでした。

ワコムの液晶型デバイスといえば、液晶タブレットディスプレイ「Cintiq」がありますが、こちらは単なるペン入力対応の液晶ディスプレイ。プロやハイアマチュアに活用されていますが、高価な価格設定と大きなサイズ、重量が重いことなど導入には様々なハードルがありました。 

もし今回明かされたHD液晶タブレットが発売されるとすると、軽くてどこへでも持ち運べるまさに夢の液晶タブレットの誕生となります。後は価格設定が非常に気になるところですが、一般人でも購入できる価格設定がなされることを祈りましょう。

[Wacom via Engadget英語版]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます