Xbox 720は2基のクアッドコアCPUを搭載か

VGLeaksは28日(現地時間)、マイクロソフトの次世代ゲーム機「Xbos 720」に搭載されるCPUの詳細情報を掲載しました。それによると、Xbox 720は1.6GHzで駆動する2基のクアッドコアCPUを搭載するとのことです。

 cpu

情報によると、Xbox 720に搭載される2基のCPUはx64アーキテクチャで設計され、それぞれのCPUは4つの物理コアを持ち1.6GHzで駆動されるとのこと。それぞれのコアには32KBの命令キャッシュと32KBのデータキャッシュが接続され、またそれぞれのCPUモジュールは2MBの2次キャッシュが搭載され、システム全体では4MBの2次キャッシュを持つことになるとのことです。

ゲーム機のスペックはCPUの駆動周波数、GPUの性能、CPUとメモリやGPUとの接続帯域幅など様々な要因が存在するため、Playstation 4とXbox 720のどちらのゲーム機の方が高性能なのかは現時点では全く不明です。Xbox 720は4月26日に正式に発表されるとも言われており、その時にすべての情報が明かされることを期待しましょう。

[VGLeaks]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます