お値段約15億円!ブラックダイヤ搭載iPhone5が発見される

CNNは13日(現地時間)、中国のビジネスマンが、ブラックダイヤモンドや金のちりばめられた超高級「iPhone 5」を所有していると伝えています。ロンドンの宝石商「Stuart Hughes」による評価価格は、1500万ドル(約14億8000万円)になるとのこと。

21972581_BG1 

宝石商「Hughes」は、中国のビジネスマンである「Joe」という人物に「貴重なブラックダイヤモンドをiPhoneに組み込んでほしい」と頼まれ、このiPhoneを制作したとしています。

このiPhoneには23カラットのブラックダイヤモンドがホームボタンに備えられ、外装は600個のホワイトダイヤモンドや純金で構成され、これでもかというほど「高級」な見た目になっています。また、裏面のアップルロゴは53個のダイヤモンドで構成されているとのこと。制作には9週間かかったとしています。

Hughesといえば、2011年に合計500個のダイヤモンドで「iPhone 4s」を制作し、900万ドル(約8億9000万円)の最高級スマートフォンを製作した記録を打ち立てていますが、今回はそれを大幅に超える価格になります。「これは実用できるのか…?」といった声も聞こえてきそうな「超高級iPhone」ですが、お金持ちにとっては、我々がiPhoneにカバーをつけるのと似たような感覚で、このiPhoneの製作を依頼したのかもしれません。

[CNN via 気になる、記になる…]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます