米アップル、フレキシブルディスプレイの技術者を公募 —特許出願に続き

MacRumorsは10日(現地時間)、米アップルが、フレキシブルディスプレイの技術者を同社のサイト上で募集していると伝えています。

opticalengineer

募集要項によると、アップルが募集しているのは液晶ディスプレイと有機ELディスプレイ、そしてフレキシブルディスプレイの技術者で、同社が将来リリースする製品にフレキシブルディスプレイが採用される可能性を示すものといえそうです。

本日の記事で、アップルがフレキシブルデバイスに関する特許を出願しているとお伝えしましたが、今回技術者を募集しているフレキシブルディスプレイは特許画像を見る限り、iPhoneに採用される可能性がありそうです。

Flexible-iPhone

しかし、今年2月に、NYタイムズがアップル内部から得た情報として、アップルは湾曲ガラスを採用したデバイスを開発中であると報じており、その開発中のデバイスは「iWatch」とみられています。もしかすると、今回の技術者の募集はiWatchの開発に関するものなのかもしれません。

最近、スマートフォンメーカー各社が、フレキシブルディスプレイに関する技術を競い合うように開発している事が伝えられていますが、どうやらアップルもその例外ではないようです。

なお、アップルの公式ページを確認したところ、現在この求人ページは削除されています。

[Apple via MacRumors]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます