速報:米アップル、iOS7とOS X10.9をWWDC2013で発表へ ―公式発表

米アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長を務めるフィル・シラー氏は24日(現地時間)、6月10日~14日に開催される「WWDC 2013」にて、iOS 7とOS X 10.9の登場を予告しました。

Phill-Schiller

シラー氏は「WWDCで新しいバージョンのiOSとOS Xを発表するのが待ちきれない」と発言しており、6月10日~14日に開催されるWWDC 2013にてiOS 7とOS X 10.9が発表されることは確実とみられます。

iOS 7ではアップルのデザイナーを務めるジョナサン・アイブ氏の哲学が全面的に組み入れられ、そのデザインが大きく変更されると噂されています。また、iTunesへの音楽ストリーミングサービスの融合も噂されており、実際にアップルは大手音楽レーベルとラジオストリーミングサービスに関する契約を進めています。

iOSはこれまで大きなデザイン変更はなされなかったので、iOS 7でどれだけ大きなデザインの変更や機能追加が加えられるのか、非常に注目されます。

[AppleInsider]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます