感情豊かな音声合成ソフト「CeVIO CreativeStudioFREE」、無償配布開始

フロンティアワークスは26日、表情豊かな声を表現できる音声合成ソフト「CeVIO Creative Studio FREE」の無償ダウンロード配布を開始しました。動作環境は「Windows 7」以降のWindows環境で、公式サイト上からダウンロードが可能です。

名称未設定2

このソフトでは、キーボードで入力したテキストを女性の声で再生することができます。画面右下には「元気」「怒り」「悲しみ」といったスライドバーが用意されており、それぞれのパラメーターを個別に調整することができます。また、この三種類のパラメーターに加え、声の「大きさ」「速さ」「高さ」「音質」なども調整でき、様々な感情を表現することができます。

合成音声には、同社の”CeVIO プロジェクト”上のキャラクター「さとうささら」を採用。9月頃には音声ライブラリに新たに2人を加えた有償版が提供される予定で、ビブラートや発音、ピッチなどの調整が可能な仕組みを取り入れるとのこと。

 

本ソフトは今後、バージョンアップにより「歌声合成機能」の搭載を予定しており、初音ミクなどの先行している音声合成エンジンとの差別化をどのように図るのか、注目が集まります。

 [cevio / さとうささら(Twitter) / ITmedia / ASCII]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます