GalaxyS4、耐久性でiPhone5に劣る結果に ―保証会社調査

BGRは29日(現地時間)、スマートフォンの保証会社であるSquareTrade社の強度テストの結果として、「Galaxy S4」は米アップルの「iPhone 5」や先代の「Galaxy S3」に比べて、落下の衝撃に弱い端末であると報じています。

iphone-5-vs-samsung-galaxy-s-4-FSMdotCOM

同社の調査はフロントパネルデザイン・バックパネルデザイン・エッジデザイン・材質・摩擦への強度・耐水性・グリップ性から実際の落下のテストも含め、その端末が日常生活において、どの程度壊れやすいものであるのかを1から10のスコア(数値が大きいほうが悪い)で評価するものです。その調査結果は以下の通り。

・Galaxy S4は耐水性に関してはGalaxy S3に比べわずかに高いスコアだったものの、その他の多くのスコアがGalaxy S3に劣っている。ドロップテストで非常に壊れやすかったこと、バックパネルが滑りやすいこと、広い画面がグリップ感を損なっていることから、非常に壊れやすいものである。 スコア 7

・iPhone5は三端末の中で最も成績が良かった。壊れやすい部分が多いためにポイントを落としたものの、素晴らしいグリップ感と摩擦への耐性は総じてiPhone5を頑丈にしている。 スコア 5

・Galaxy S3はスクリーンは頑丈であるものの、耐水性とグリップ感が劣る。 スコア 6.5

鳴り物入りで登場したGalaxy S4ですが、「Life companion(相棒)」となるには少し心もとない結果となってしまいました。スマートフォンはスペックも大事ですが、日常でどれだけ安心して使えるかといった点も重要な要素となるだけに、この調査結果は今後のGalaxyシリーズの課題となるかもしれません。

[BGR]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます