米アップル、次期iOS7のデザインを大幅変更予定も、開発に遅れか

Daring FireballのJohn Gruber氏は、ソフトウェア開発者の集まるBranchのチャットにて、米アップルの次期モバイル端末向けOS「iOS 7」はUIが大きく刷新されるも、その開発には遅れが生じていると語っています。

softwareupdate 

Gruber氏は同サイトのチャットにて、iOS 7のUIは以前のバージョンから大きく手を加えられるだろうと語りました。

さらに、iMoreのRena Ritchie氏は「アイブ氏のデザインするiOS 7は多くの人に歓迎されるだろう。テクスチャ素材風のデザインを愛する人は悲しむかもしれないが・・・」と発言し、はやりiOS 7のデザインには大きな変更が加えられることを示唆しました。

すでに解任されたスコット・フォーストール氏や故・スティーブ・ジョブズ氏はテクスチャ素材風のデザインを好んでいましたが、アップル社のデザイナーであるジョナサン・アイブ氏はそのデザインを嫌っていたことが知られています。

0307_gamecenter_1024-500x375

テクスチャ素材風デザインを取り入れた「Game Cetnter」

さらに情報によると、アップルはiOS 7の開発が遅れているため「OS X 10.9」の開発者の一部をiOS 7の開発に当てるために引き抜いているとのこと。Gruber氏によると、アップルは2007年にもiPhoneの開発に集中するために「OS X Leopard」のリリースを遅らせましたが、それと全く同じ状況がiOS 7とMac OS 10.9にも当てはまるとのことです。

以前、ウォールストリート・ジャーナルが、アップルはiOS 7に「フラットデザイン」を取り入れ、iOSのデザインを大幅に変更するだろうと報じましたが(リンク)、すでにデザインの変更を取り入れたiOS 7の開発は進んでいるようです。iOSはiPhoneの登場当時からそのデザインには大きな変更は加えられなかったので、次期iOS 7のデザイン変更は市場に大きな驚きを持って迎えられるのではないでしょうか。

[Branch via MacRumors]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます