iOS版の「Facebook」アプリがバージョン6.0にアップデートされ、チャットヘッド(チャット機能)やスタンプの送信が可能になりました。両サービスは近日利用可能になるとのことです。

image002-8

詳細なアップデート内容は以下の通り

iPhone用の変更点

  • チャットヘッド(チャット機能)を搭載(まもなく利用可能)
  • スタンプ機能を搭載(まもなく利用可能)
  • 音楽や写真、ゲームなど新しいフィードをトライ

iPad用変更点

  • チャットヘッドを搭載
  • 記事の見やすさの改善

チャット機能やスタンプ機能はAndroid用ホームアプリ「Facebook Home」にも実装されている機能です。日本ではSNSサービス「Line」が圧倒的な人気を誇っていますが、SNSの覇者であるFacebookもLineに似たスタンプ機能を搭載してきたことは非常に興味深いです。スタンプは文字では伝えにくい感情を手軽に相手に伝えることができるため、これからも様々なSNSサービスに普及する気配を見せています。

[AppleInsider]