新型iPadのフロントパネルが流出 ―デザイン大幅変更

Nowhereelseは10日、米アップルの次期iPad(通称:iPad5)のものと思われる、フロントパネルのパーツ画像を公開しました。

iPad-5-Facade

流出したパーツをみると、「iPad mini」風の、サイドのベゼルが狭いデザインとなっています。次期iPadはサイズが薄く・軽く、デザインがiPad mini風になると噂されていますが、このリークされたパーツはその噂と合致しています。

また、先日DigiTimesが伝えた情報によると、iPad5は7月~8月に生産が開始されるとしています。7月までは、4月から数えて3ヶ月ほど時期が開いていますので、このパーツは試験生産段階のものなのかもしれません。

[Nowhereelse via 気になる、記になる…]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます