iPhone用RSSリーダー「Reeder」がアップデート、独自RSS取得に対応

iPhone用のRSSリーダーアプリ「Reeder」がバージョン3.1にアップデートされ、Googleリーダーのアカウントを登録しなくてもRSSを取得できる、いわゆる「スタンドアローン」に対応しました。 

その他の変更点は以下の通りです。

  • Feedbin(RSSリーダーサービス)に対応
  • 引っ張って更新に対応
  • 様々なバグフィックス

IMG_0903 IMG_0904 

ReederはGoogleリーダーのサービス終了宣言時から、いち早くスタンドアローンによるRSS取得への対応を宣言していましたが、今回のアップデートはその宣言に対応するもので、Reederをお使いの方には必須のアップデート内容といえそうです。なお、iPad版はまだアップデートはされていません。

[iTunes]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます