LG、年末にフレキシブルディスプレイ搭載スマートフォンを発表へ

Phone Arenaは25日(現地時間)、LGが今年の第4四半期(10月~12月)に、折れ曲げることができるディスプレイを搭載したスマートフォンを発表することを宣言したと伝えています。

LG-will-announce-a-smartphone-with-flexible-display-before-years-end Watch-Samsungs-entire-CES-keynote-and-marvel-at-the-YOUM-flexible-displays

同サイトによると、LGモバイルの副社長を務めるヨン・ビュフュン氏が、同氏のチームがLGディスプレイと共同でフレキシブルディスプレイを搭載したスマートフォンを開発していたと語っているとのこと。

しかしながら、このことは曲げられるスマートフォンの開発を意味しているわけではないようです。というのも、スマートフォン内部には基盤やバッテリーなど、折り曲げることのできない部品が存在するためです。 

同サイトは、サムスンが既にCES 2013で発表しているプロトタイプ機のように、LGの端末もディスプレイの端と端を折り曲げて、本体を覆うような形のディスプレイを搭載するのではないか、と予測しています。

LGがリリースする予定のフレキシブルディスプレイ搭載スマートフォンは、市場に受け入れられるのでしょうか。

[PhoneArena / PhoneArena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます