Lumia950のリーク画像が登場するも…偽物っぽい

WP Centralは2日(現地時間)、ノキア製の未発表端末「Lumia 950」と主張するリーク画像を掲載しています。ところがこのリーク画像、よく見ると偽物らしき痕跡が…。

Lumia-950-enahnced

一見するとスクウェア型デザインを採用した大画面の新型Lumiaに見えなくもないのですが、注目すべきは「ホームボタン」。どうやら、Windows 8を機に新しくなったWindowsマークが正しい物とは異なるようです。

windows-8-logo-oficial-500x294 

正しいロゴは左奥が小さい

リーク写真にはスペックも添えられており、1280×768表示に対応したAMOLEDディスプレイ、2GB RAM、キセノンフフラッシュ、高解像度カメラ、ロスレスズーム機能といったものが列記されていましたが、こちらも信憑性が低いものと思われます。

ノキアも次期Windows Phone端末を作っていることはほぼ間違いないと思われますが、未だに具体像は見えてこない状況です。一時期噂された “真のPureView” を搭載した端末についてもその後の情報が立ち消えており、Windows Phone 8の次期バージョンの情報も少ないことから、何かと海外の噂サイト界隈では盛り上がりに欠けているようです。

Firefox OSやTizenが盛り上がりを見せているので、BUILD 2013でWindows Phoneの次なる一手を期待したいと思います。

[WP Central via WMPoweruser]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます