NTTコミュニケーションズ、月額980円のLTEサービスを8日開始 ―業界最安値

日本経済新聞は7日、NTTコミュニケーションズが8日から、月額980円の「LTE」通信サービスを始めると報じています。1日の通信量を30メガバイトに制限し、業界最安値を実現したとのこと。

 lte_logo

今回のLTE通信サービスはMVNO(他社から回線を借りてサービスをおこなう事業者の名称)としてNTTドコモの回線を利用したもので、通信速度が最大112.5Mbpsと、ドコモのLTEサービス「Xi」と同等の速度で利用できます。

「SIMカード」はアマゾンの通販サイトで購入可能で、初期費用は3150円。利用開始月の料金は無料です。

月額1000円以下でLTE回線を利用できるMVNOは、今回のNTTコムを除いて5つのサービスが存在します。たとえば「楽天ブロードバンド」では、毎月200MBまで75MbpsのLTE通信が利用することができ、200MBを超過した後は通信速度が100Kbpsに制限されます。

毎日平均してLTE通信を利用するユーザーや、一日の通信量が30メガバイトを超えないようなユーザーであれば、NTTコムのプランがおすすめといえそうです。なお、1ヶ月あたりの通信量制限が存在するかどうかは明らかにされていません。

[日本経済新聞]
参考:くにくにネット

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます