サムスン、GalaxyTab 3を正式発表 ―7インチ・デュアルコア・Wi-Fiモデルは5月発売

サムスンは29日(現地時間)、新型タブレット端末「Galaxy Tab 3」を正式に発表しました。5月初頭にWi-Fiモデルが発売され、6月より3G対応モデルが順次発売される予定です。

galaxy_tab_3_7_inch_005_3g

Galaxy Tab 3のスペックは以下の通り。

搭載OS Android 4.1(Jelly Bean)
ディスプレイ 7インチ液晶
解像度 1024×600
CPU 1.2GHz デュアルコアプロセッサ
RAM 1GB
内蔵ストレージ 8GBまたは16GB
外部ストレージ microSD(64GB対応)
背面カメラ 300万画素
前面カメラ 130万画素
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
対応ネットワーク 3G(850/900/1900/2100)
2G(850/900/1800/1900)
※3Gモデルのみ
バッテリー容量 4000mAh
防水・防塵 非対応
サイズ 111.1×188.0×9.9mm
重さ 302g(Wi-Fiモデル)
306g(3Gモデル)
展開色 ホワイト

サムスンはGalaxy Tab 3が発売される国については公表しておらず、Galaxy Tab 3が日本で発売されるかどうかは不明となっています。

GALAXY-Tab-3-7-inch_004_side GALAXY-Tab-3-7-inch_003_WiFi GALAXY-Tab-3-7-inch_002_WiFi

[Android Central/SamMobile]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます