So-net、世界最速の2Gbpsインターネットサービスを発表

ソネットエンタテイメントは15日、下り最大2Gbpsの速度を実現したFTTHサービス「NURO 光」を発表しました。個人用のFTTHサービスでは世界最速であるとしています。月額料金は二年契約で4980円。

無題 

「NURO 光」は、下り最大2Gbps、上り最大1Gbpの超高速光ファイバーサービスです。ITU-Tで標準化された伝送規格「GPON」を採用することで、リーズナブルな価格での提供が可能になったとしています。

宅内終端装置は、最大1Gbpsで接続できる「ギガビット・イーサーネット」に対応した優先ポートを3つ備えるほか、最大速度450Mbpsの無線LANも標準装備しています。また、月額料金525円相当の「マカフィー マルチ デバイス セキュリティ」がWindows、Mac、Androidの中から最大5台まで無料で利用可能です。

オプションとしてIP電話「NURO 光 でんわ」を月額基本料金525円で利用でき、全てのソフトバンク携帯電話への国内通話が無料になります。また、ホワイトコール24との併用で、ソフトバンクの「iPhone」「スマートフォン」「iPad」の利用料金から2年間、毎月1480円割引する「スマホBB割」が利用できます。

価格は2年契約で月額4980円となるほか、契約事務手数料840円、基本工事費3万1500円(1050円×30カ月)が必要になります。2年以内に解約をした場合は、契約解除料9975円が請求されますが、2年契約をせずに月額7480円で利用することも可能です。

4月15日~5月31日までに「NURO 光」へ新規入会、コース変更を申し込むと、「NURO 光 トライアルキャンペーン」と称して最大2万円のキャッシュバックのほか、月額基本料金が最大2カ月無料かつ29ヶ月間にわたって1050円の割引が適用されます。

サービスの提供は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県の、戸建てまたは2階建て以下の集合住宅に限られるとしています。

大容量の動画配信や、ストリーミングサービス、クラウドサービスなどのコンテンツを満足に使うためには、快適なインターネット回線が必須です。現状ではここまでの高速通信を必要とするサービスは少ないものの、今後4K動画配信などの新しいサービスが提供されれば、将来的にその価値が大きくなる可能性はありそうです。

[So-net via INTERNET Watch]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます