Tweetbotがアップデート ―新デザインのタイムラインが追加

iPhone用Twitterクライアント「Tweetbot」がバージョン2.8へアップデートされました。

今回のアップデートでは

  • メディアタイムラインの追加
  • 画像ビューアの操作性の変更
  • ツイートの詳細とステータスにお気に入り数とリツイート数を表示
  • Instagramのプレビュー表示の修正
  • その他バグ修正

以上が含まれています。

IMG_0846 IMG_0847

新機能のメディアタイムラインでは、サムネイル表示が格段に大きくなり、ツイートに添付された画像が画面の半分近くを占めています。

IMG_0004 IMG_0006

画像ビューアでは、サムネイルや画像のリンクをタップした段階で全画面表示されるようになりました。これまでは左のように画像サイズや共有ボタンが表示されていましたが、今回のアップデートによって共有機能の呼び出しは画面のロングタップに変更されています。

メディアタイムラインは静止画の他にも動画にも対応しており、今年公開されたVineとも相性が良さそうです。バグの修正も含まれているので、同アプリを利用中の方はアップデートすることをお勧めします。

[Tweetbot(iTunes)]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます