モトローラの「X Phone」は8月以降に発売か —現在プロトタイプを製作中

Phone Arenaは11日(現地時間)、独自に得た情報として、モトローラが開発中と噂されるスマートフォン「X Phone」の発売は8月以降になると伝えています。

next  

同サイトが独自に得た情報によると、現在「X Phone」は早期プロトタイプの試作段階で、試作機は以前リークされた画像の端末(上の画像参照)によく似ているとのこと。

同端末は4.7インチのフルHD(1920×1080ドット)解像度ディスプレイを搭載し、ベゼルが非常に狭いデザインとなり、SDカードスロットは採用されず、OSには「Android 4.2 Jelly Bean」が採用される予定です。しかし、実際の製品にはいくつか変更がくわえられる可能性があるともしています。

以前、グーグルの最高財務責任者(CFO)を務めるPatrick Pichette氏は、モトローラ製端末に対して「わくわくしない」との感想を述べています。X Phoneはその端末の中に含まれていたため、現在同社はX Phoneの設計にテコ入れをしている可能性があります。 

X Phoneは5月15日から開催されるグーグルの開発者イベント「Google I/O」での発表が予想されています。X Phoneは「端末デザインのカスタマイズ」や「超大容量バッテリー」が採用されるとの情報もありますが、実物の端末は一体どのようなものになるのでしょうか。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます