米アマゾン、全方向3Dディスプレイ搭載スマホを開発中 ―WSJ報道

ウォールストリート・ジャーナル英語版は9日(現地時間)、匿名を希望する人物からの情報として、米アマゾンの未発表スマートフォンには3Dディスプレイが搭載されるだろうと報じています。

このスマートフォンは「Retinaトラッキング技術」を搭載しており、画像がホログラムのように浮かび上がり、どの角度から見ても立体に見えるとのこと。そして、このスマートフォンは目の動きでコンテンツを選択できるとしています。

Amazon_phone_1-580-75

その他にもアマゾンは様々な種類の機器を開発中で、その中にはオーディオストリーミング機器(オーディオプレーヤー)や、別のスマートフォンも含まれているとのこと。

アマゾンは以前より独自のスマートフォン「Kindle Phone」を開発していると噂されていました。これらのスマートフォンがいつ登場するのかは不明ですが、7月以降に登場するという噂もあります。アマゾンがタブレット端末に続き、どのような形でスマートフォンビジネスに参入するのか注目されます。

[ウォールストリート・ジャーナル英語版 via BGR]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます